<< 猛烈なスピードでホテルへ 1日目  | main | 旅行代理店へ支払いと換金に行く 2日目  >>

スポンサーサイト

  • 2009.07.11 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


初めての、バマコの朝 2日目 

日記毎日ジャズ、ゲーム、アートへ
ジャズ喫茶行脚
スペイン旅行
亀の夢の庭 へ


今日は1日バマコでの生活。いろいろ用事もあるので効率的に。
1.洗濯
  明日から出発なので洗濯しておく。
2.トグナ・トラベルエージェンシーへの支払い
  トグナにはまだ一銭も払っていないので、本日全額を払っておかなければならない
3.インタネット・カフェを探しておくこと
  取あえず、日本の家族には無事到着を連絡したい
4.国立博物館の見学をすませておきたい
  帰って来た時にもチャンスがあるが、今日見学を済ませておきたい
5.バマコの駅を見ておきたい
  なかなか趣のある国際列車駅を見学しておきたい
6.市場の見学
  規模が大きいと聞いている市場を歩いておく:どこでも市場を歩くのは楽しい
7.明日早朝の出発のための準備
  当然必要

朝起きると、まず体温を計る。37.0度、ちょっと高めです。マラリアになると体温が上がるので、毎日計って、変化を知っておく必要があります。
シャワーを浴び、歯を磨き、取あえず、外に出る。

昨夜は暗くて良くわからなかったが、感じの良い中庭です。

白いピラミッド状は蚊帳で、ここの従業者が、涼しい外でまだ寝ています。


昨日迎えに来てくれた若いおにいちゃん、セィドゥがいる。彼は、宿のオーナーで日本在住のN嬢が言うには、「正に正直人間」「ドゴン出身」「信頼している」「セイドゥをよろしく」、なので基本的に信用することにする。

「ブレックファースト?」と聞くので「イエス、プリーズ」。

小さなテーブルと椅子を用意してくれる。

テーブルと椅子。背景の右手が部屋に通じるドア、左手の窓は私の部屋の窓です。扉を開けて入ると直ぐ左手に私の部屋があります。

シンプルな朝食、コーヒーとパンとバター。

必要十分な朝食。パンは、かってフランス植民地だったので、問題なくおいしい。


スポンサーサイト

  • 2009.07.11 Saturday
  • -
  • 23:34
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM