スポンサーサイト

  • 2009.07.11 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ドゴン族の神話

日記毎日ジャズ、ゲーム、アートへ
ジャズ喫茶行脚
スペイン旅行
亀の夢の庭 へ


ドゴン族が世界的に?一躍浮かび上がってきたのは、フランスの研究からです。
(ドゴン族の神話の概要)
そこで出版された、有名な本が二冊。



「青い狐」ドゴンの宇宙哲学
「水の神」ドゴン族の神話的世界
両方とも、フランスの学者が書いた調査に基づくドゴン族の神話世界です。


                    象徴的な図柄

実は全部は読んでいません。でも、かじり読みでも、魅力的です。

                    うさぎの仮面

本の時代は1960年頃です。
今ではかなりイスラム化が進んでいるそうですが(これは間違いでした、大きな神話の下で生活していました)、まだまだ村々をトレッキングする小旅行は盛んです。

ドゴン族の村へ:トグナ Toguna と言う会議施設

日記毎日ジャズ、ゲーム、アートへ
ジャズ喫茶行脚
スペイン旅行
亀の夢の庭 へ


今度のマリへの旅行では、日本在住の女性で、マリに小さなホテルを開いている女性の紹介で、トグナ・アドベンチャーと言う、アメリカ女性がマリの首都バマコで開いている旅行代理店にお願いしましたが、そのトグナ Toguna とはドゴン族特有の会議施設です。



写真(観光ブログから流用です)では分かりにくくいですが、天井の低い会議施設で、ここでは立ち上がる事はできません。つまり、激昂して喧嘩腰にならないように、この施設で会議を行うわけです。


2007年のアフリカバージョンの年賀状です

日記毎日ジャズ、ゲーム、アートへ
ジャズ喫茶行脚
スペイン旅行
亀の夢の庭 へ


2007年のアフリカバージョンの年賀状です。



まあまあ、と思いますが、どうでしょうか?上の列は、全てお土産で買ってきたものです。

ドゴンの挨拶

出発する前に、おもしろいなぁと思って、現場で聞いてみたいな、と考えていたものに、ドゴンの挨拶があります。ドゴンの挨拶は延々と長い、と聞いていました。

あなたはお元気ですか
元気です。
あなたのお父さんはお元気ですか。
元気です。
あなたのお母さんはお元気ですか。
元気です。
あなたの奥さんはお元気ですか?
元気です。
あなたのお姉さんは元気ですか。
元気です。
あなたのお子さんはお元気ですか。
元気です。

と言うように、家族全員の元気を尋ねる、それが一旦終わると、今度は逆に
同様に、尋ねるのだと言う。

「終わらないじゃん。本当か?」と疑っていたのですが、本当でした。
アダマは人に会う度に、そんな挨拶をする。立ち止まって行なったり、そのままやや速度を落としながらも歩きながら行なったり。
そして、それは非常にリズミカルなのです。
最初は、
ウレ ワレ (ハーイ!)=ウレは単数、複数はエレ。
「セオ?」「セオ」=あなたが抜けているようだが、「元気ですか?」「元気です」英語で言えば、Fineです。
「ディ セオ?(お父さんはお元気ですか)」 「セオ(元気です)」
「ナァ セオ?(お母さんはお元気ですか?)」 「セオ」
「ヤナウケ セオ?(奥さんはお元気ですか?)」 「セオ」
「イウケ セオ?(子供さんはお元気ですか?」 「セオ」
(他にも、お姉さんとか、弟とか、おじいさんとか、おばあさんとか、が続いたりして、片方の最後は)
「ア ワー(みんな大丈夫ですね)」で終わる
で、次は、もう一方の方が、同じような挨拶を繰り返すのです。

「もし、元気でなく病気だったらどう言うのだ?」とアダマに聞く、
「セオではなく、ウーと言う。」

そうして、彼らは人に会う度に、そんな挨拶を互いに、非常にリズミカルに、歌うように行なう。
時折、私もやってみると、大受けなのです、当然ですが。

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM